BARRON MAMIYA

生まれながらにして環境に恵まれている人もいれば、自らの手でそれを獲得しなければならない人もいます。Barron Mamiya(バロン・マミヤ)は後者でした。

彼は9歳の時にで初めてパイプにパドルアウトしました。名声を得るためではなく、ただ楽しむために。そして19歳の今、彼は世界で最もバランスの取れたサーファーの一人でとなりました。Xファクターサーフィンとパワーを融合させた彼には、世界で最も危険な波で競争し、それを支配する能力があり、そしてそれは多くのメディアの注目を集めました。
Barronのストーリーは、情熱と目的を持ってサーフィンをするというユニークなものです。そして彼のゴールへ向かう旅はまだ始まったばかりです。